メンバー紹介

西岡壱誠

東京大学経済学部3年。宝仙学園卒。二浪ののち文科二類に合格。

最低偏差値は35。自分の勉強法を見直すことで全国模試4位を獲得。

今は作家としても精力的に活動。近著は『東大読書』。

書評誌『ひろば』編集長。

兎にも角にもよく働く。FGOが好き。

 

遠藤和真

東京大学工学部3年。仙台第三高等学校卒。一浪ののち理科一類に合格。

箕輪編集室エンジニアチームリーダー。

論理的思考力と、個々人の能力を引き出す洞察力が持ち味。

一見怖そうだが、真に優しい。多趣味。

キャッチコピーは「ワクワクつくって生きていく」

正司貫統

東京大学法学部3年。桐朋高校卒。一浪ののち文科一類に入学。

株式会社コルクで全力インターン中。

一人旅が好き。高校では陸上に熱をあげた。

異名はカルロス。由来は謎。

なお、名前は「カント」と読むが、哲学者由来ではないらしい。謎。

西山美緒

東京大学文学部4年。新潟県立高田高校卒。一浪ののち、文科三類に合格。休学中。

今はうなぎ屋で働くかたわら、ジャニオタ全開で人生を謳歌している。

東大生らしくないと言われがちな姉御肌。

なぜかニシヤマミオ表記を好む。

 

福沢孝洋

東京大学経済学部4年。久留米大学付設高等学校卒。一浪ののち文科2類に合格。

ハンサム。気がきく。高身長。つまり、イケメンである。

山崎賢人と坂口健太郎と伊野尾慧を足して3で割ったようなイケメン。

Facebook担。

 

寺道亮信

東京大学教育学部3年。灘高校卒。一浪ののち、文科三類に入学。

東大でペタンクサークルを創設し、なかなかの好成績を残している模様。

思索が好き。言語能力高し。ブログもやってるらしい。

「東龍門」の名付け親。

飯田泰史

東京大学法学部3年。麻布高校卒。現役で文科一類に合格。

1年次から社会問題系の自主ゼミに入り、そこで得た問題意識を携えて、官僚を志して日々研鑽を積む毎日を送っている。

今夏はイギリスに留学してきた。

朗らかという言葉がよく似合う人。

多分、この団体でいちばんの常識人。

 

藤田隼也

東京大学経済学部3年(休学中)。國學院大学久我山高校卒。一浪ののち文科三類に合格。

世界史全国1位の経験アリのツワモノ。

NPO未来ラボ、社団法人設立などなど、あまりにもやっていることが多いので列挙しきれない。

コミュニケーション能力と行動力に溢れるゆえ人脈が多い。

愛称はハヤブサ。バイオリンが弾ける。

 

小川護央

東京大学教養学部2年(教育学部へ進学)。サッカーで有名な青森山田高校卒。一浪ののち文科三類に合格。
中学時代に引きこもりの経験を持つ。「不登校」という言葉をなくすべく教育にジョイン。
哲学の仕方で思索する彼の文章は精読する価値がある。
愛称はモリオー。そのまま。隠れ多才

三浦康太郎

東京大学教養学部2年(教養学部へ進学)。宮城県石巻高校卒。現役で文科2類に合格。

思うところあって進学選択にて理転。理系科目はまだわからない。

このサイトの管理人。学内では社会問題についての自主ゼミや起業サークルに参加。意識高い系のそしりを免れない。頑張る。

樫村周

東京大学教養学部1年。昌平高校卒。現役で文科二類に合格。

高校時代から唯我独尊系。勉強法も世界史の教科書の写生など、奇抜。

大学では駒場祭(11月のお祭り)運営委員会や自主ゼミに精力的に参加。

忙しくて、最初の成績は振るわなかったようだが、誰よりも幸せそうに見える。

加賀啄巳

東京大学教養学部1年。名古屋大学教育学部附属高校(藤井七段がいるところ)卒。現役で、法学部に推薦(!)合格。

高校時代から国際系学生団体のマネジメントを経験。

現在は自転車など多数のサークルを掛け持ちしその正体をつかませない。

中日ドラゴンズのファン。

山口ゆり乃

東京大学教養学部1年。愛知県立時習館高校卒。現役で文科3類に合格。

夏休みの5分の4を東京以外で過ごすというアクティブさを見せる元気娘。

勉強に対しても真面目で、最近はフランス語を熱心にやっている様子。

いい子。めっちゃいい子。本当にいい子。

 

 

北口智章

東京大学教養学部1年。灘高校卒。現役で文科一類に合格。

塾に入らずに授業とZ会、臨海セミナーを駆使して合格。

文転組なので理系教科もできる。地学オリンピック4年連続入賞らしい。

つまるところ、ハイスペックだ。アイデア出しでも、非常に頼りになる人材。

SNS